CLUBメンバーの声

CLUBメンバーの声

日常の中で継続的にビジネスアイデアを考える習慣がつきました

2011年04月01日
日常の中で継続的にビジネスアイデアを考える習慣がつきました

有限会社ラウシア 星野就一 さん

──スターブランドとの出会いはいつ、どんなものでしたか?

スターブランドの設立当初からお世話になっています。当時ビジネスバンクのオープンオフィスを利用していました。そこで設立案内を頂き、「30日間で出来る! 小さな会社のブランド戦略キット」を購入したのがきっかけです。
 村尾さんとの出会いは、その一ヶ月後に催されたスターブランド社のオープニングパーティです。すごいパフォーマンスの人だな、こういう人って会ったことないな、と衝撃を受けました。

──スターブランドクラブにジョインしたきっかけはなんですか?

私は新たな事業を始めては失敗する、ということを繰り返していました。はじめはお金があれば何でも出来るだろうと考えていたのですが、甘かったですね。だったら成功している人の話をたくさん聞いて、その考え方を自分のものにすればうまくいくのではないか、と思ったのがスタートです。自分にしか出来ない事業で社会貢献をしたいとずっと思っていたものの、そのアイデアがなかなか見つからなかったので、とにかくまず学ぼう!と参加を決めました。

──シークレットセミナーで学んだことで、仕事や生活に変化はありましたか?

日常の中で継続的にビジネスアイデアを考える習慣がつきました。以前、新カテゴリの作り方を学んだのですが、その時村尾さんから教わった内容をメモして、ずっと定期入れに入れて持ち歩いています。毎日パラパラと見ては、そのことばかり意識して生活するようになりました。

また、育児世代向けに家電のお試しサービスを提供する「お試しプレミアム」は、キットに沿って1年間粘り強く考え続けた末に、やっと出来上がった事業なんですよ。

──今後の夢や目標をお聞かせください。

購入前にしっかりと商品のお試しができる社会を作っていくことです。やはり誰だって自分に合ったものを購入したいですから、合わなければ返品できるという仕組みを世の中に定着させたいですね。

それからスタッフの子どもたちが入りたいと憧れるような会社を目指しています。親が家で仕事の楽しさを話すことは、子どもにとってとても大切なことだと考えています。今は仕事と家庭を区別する時代の風潮もありますが、その境界線がないフラットな生活をぜひ実現したいです。

有限会社Raushia

「ビジネスが生まれるきっかけは、育児だった」
お試しプレミアム 公式サイト

★私たちのゴール★
商品を買って使ってしまったら、返品できない社会。
本当かなぁ、自分に合うかなぁ、値段のことも考えると、
なかなか買う決断ができない商品っていっぱいありますよね?
買おうか買わないか迷ったら、まず試してみませんか?
私たちは、購入に踏み切れない商品を”お試し”できるようにします!

  • Home >
  • CLUBメンバーの声 >
  • 日常の中で継続的にビジネスアイデアを考える習慣がつきました