商品とサービス

月刊音声セミナー

【第3回】歴史物の書籍が書店で大人気!? 売れ筋の書籍から見る世の中の関心とは?

試聴サンプル:村尾隆介の「出版deブランディング」ー 第1回目

目 次

【1】歴史物の書籍が書店で大人気!?売れ筋の書籍から見る世の中の関心とは?

・スキルアップではなく、自らのルーツを求める人々
・知識をさらに一歩深める書籍が求められている
・新書で著書デビュー その良い点と悪い点
・書店員のユニフォームを変えれば書店も大きく変わる

【2】世相に合わせた企画提案ができるように出版のアイデアを考えておこう

・新規事業を成功させるには新しいカテゴリーをつくれ
・村尾隆介がデビューさせた新しいカテゴリーのビジネスとは?
・小さな会社が抱えている経営上の大きな問題点
・新しいカテゴリーを成功させるには積み重ねの努力と時間も必要である
・出版のアイデアが浮かんだらメモを取っておこう

【3】新たなライフスタイルの提案という観点から 自分のビジネスの出版の企画を考える

・ノウハウや経験をシェアする以外の提案の仕方とは?
・自分で自分の仕事を作り出すような時代
・出版企画をブレストでブラッシュアップしよう
・タイトル付けは普段からの積み重ねが大切

【4】村尾隆介が紹介する集中をするときに聞ける「SONG」

・テンポも速く、仕事の後押しをしてくれるパワーソング

〈出版deブランディング〉の村尾隆介への質問はこちらから

 

  • Home >
  • 商品とサービス >
  • 月刊音声セミナー >
  • 【第3回】歴史物の書籍が書店で大人気!? 売れ筋の書籍から見る世の中の関心とは?