スターブランドCLUBについて

今月のマンスリーパック

2013年4月号

2013年06月17日
2013年4月号

自分にとっては単なる金曜日。しかし今日もどこかでは、知らない誰かのことを大切に想い、祝福している人たちがいます。そう、いつも誰かの誕生日。あるいは誰かの記念日です。買いものに出かけるとき、いつもより少しだけ注意深く周囲を見渡してみてください。きっと大切な人の喜ぶ顔を想像しながらギフトを選んでいる誰かを、ここかしこに見つけることができるでしょう。

実は毎日がスペシャルデー。そんなロマンティックな事実を、今度は商売人として見つめてみたいと思います。「人間関係メンテナンスにおいて、日本よりもエネルギーと時間をかける国は他にはない」と他の国から言われるほど、日本は稀にみる「ギフト大国」です。もしこれが本当なら、日本を拠点にビジネスを展開している会社・お店がギフト商材を持たないのは「失策」かもしれません。

事実、戦略家の<ウォルト・ディズニー社>が犯した数少ない失策が「日本のディズニーランドの土産ものにロイヤリティを乗せなかったこと! 」でした。今まで楽しくスペースマウンテンに乗っていたお客さまが、次の瞬間には「会社の上司や同僚に渡すおみやげは何にしよう? 」と月曜日の心配を始めます。そのおみやげの買いっぷりを見て、<ウォルト・ディズニー社>の人々は心底「すごい! ! 」と思っているのですって。

  • 2013年4月号
    5月後半より発送開始!

    【1】OPENING ACT
     by 粉奈健太郎

    【2】大人の社会科見学
     最新!海外!ギフト市場の事情

    【3】今月のパーソナルブランディング
     ギフトに意味をこめる技術

    【4】メンバーズ・チョイス
     LOVE&PEEEE! 神谷紀彦さん

    【5】今月のカタチにしました
     新ロゴ、新クレド、新ブログ・・・他

    【6】今月の小さな会社のブランド戦略
     ブランディングで”売り物”をギフト商材に変える

    〈バックナンバーを購入希望のCLUB会員さまはこちらからお申し込みください〉

Text by Aya Murase

  • Home >
  • スターブランドCLUBについて >
  • 今月のマンスリーパック >
  • 2013年4月号