スターブランドCLUBについて

今月の小さな会社のブランド戦略

〈DAY07〉あした*リスク

2011年11月11日

このコーナーでは 小さな会社がキラリと輝くブランドになるために開発された
「30日間で出来る! "小さな会社のブランド戦略"キット」の内容を紹介していきます。

危機には、「子ども」と「大人」がいる

危機には、「子ども」と「大人」がいる

「危機」という言葉は、二つのフェーズに分類できることをご存知ですか?
それは「リスク」と「クライシス」です。
同じ危機でも意味はそれぞれ、違っています

・「リスク」:危機の火種
・「クライシス」:危機の火種が大きくなり、致命的なダメージを与える状態

「リスク」や「クライシス」と聞くと、
途方もなく怖いものというイメージがあります。
でも、もう心配はいりません!!
人間に例えると「子ども=リスク」、「大人=クライシス」。
つまり、子どもである「リスク」を知り、
成長する前に対策を講じることができれば、
大きなダメージを受ける可能性がグッと低くなるのです。

「リスク」も「クライシス」も生み出すのは自分自身です。
見えない恐怖に怯えることはありません。
ただ、子どもたちの様子を常に知っておくことが大切なのです。

<Day7>は、「リスクマネジメント」がテーマ

360°全方向からやってくるリスクをあらかじめ想定しておくことは、
「小さなブランドを輝き続けさせるため」に必要不可欠です。
「一人リスク対策委員会」を立ち上げ、リスクの洗い出しをしましょう。

〈Day7〉では「リスクマネジメント」の重要性をお伝えします。
さぁ、360°全方向からやってくるリスクを見つける旅に出かけましょう!


☆今日の贈り物☆
「名前のついたオバケはこわくない」
姿の見えない恐怖は、「見える化」しましょう!!


Text by Yasuhiro Yamada

User's Comment
「リスク」はこれまで自分の頭の中で展開され、頭の中で完結してきたものでした。
しかし、実際に書き出す作業と優先順位を分類することで、
頭の中にはない具体的なアクションまで広げて考えることのエクササイズになりました。

kit_6.jpg

  • Home >
  • スターブランドCLUBについて >
  • 今月の小さな会社のブランド戦略 >
  • 今月の“小さな会社のブランド戦略” >
  • 〈DAY07〉あした*リスク