スターブランドCLUBについて

今月の小さな会社のブランド戦略

〈DAY08〉「客マニア」と呼ばれるくらいに・・・

2011年11月11日

このコーナーでは 小さな会社がキラリと輝くブランドになるために開発された
「30日間で出来る! "小さな会社のブランド戦略"キット」の内容を紹介していきます。

小さなブランド会社は、究極の「マニア」

小さなブランド会社は、究極の「マニア」

世の中には「マニア」と呼ばれる人々がいます。
その分野は無数にあって、身近なものからディープなものばかり。
しかもその知識量は、舌を巻くほどです。
実際に鉄道マニアの方は、駅員さんよりも時刻表に詳しい方もいるようです。

さて、みなさんは、ご存知でしょうか?
ブランドを持つ会社は、実はマニアばかりなんです。

ここで問題です!
小さなブランド会社は、何マニアでしょうか?
ヒント1:
いつでも欲しいものがわかります!
ヒント2:
気持ちよくなるツボがわかります!

正解は、「客マニア」です!
彼らは、お客さまのことなら何でも知っています。
しかもお客さま以上にお客さまのことを知っているのです。
だからこそ、お客さまをファンにすることができるのです。
ファンに囲まれてキラキラと輝くことができる秘訣は、
「マニア」になれるかどうかが鍵になるのですね。


<Day8>は、「セグメンテーション」がテーマ

お客さまは年々“プロ化”しています。
ニーズやウォンツの細分化に、売り手があたふた対応に追われることが少なくありません。
小さなブランドは「客マニア」と呼ばれるくらい、お客さまに詳しくなり、
喜んでもらえることが重要なのです。

<Day8>は、ターゲットにもう一歩深く踏み込んだ「セグメンテーション」の概念をお伝えします。
さぁ、お客さま一人ひとりのココロを理解する旅に出かけましょう!

☆今日の贈り物☆
セグメントを決める際には、写真つきで、「こんなような人」という
イメージを伝えるとよりスタッフも理解が深まります!


Text by Yasuhiro Yamada

User's Comment
顧客像は明確にしてきたはずでしたが、
それは“ターゲット層”で止まっていることをキットに取り組んで気づかされました。
改めてセグメント層を深掘りしていくことで、これまで出会ってきたお客様の顔が何名か浮かび、
更に明確な顧客像を設定し直すことができました。

kit_6.jpg

  • Home >
  • スターブランドCLUBについて >
  • 今月の小さな会社のブランド戦略 >
  • 今月の“小さな会社のブランド戦略” >
  • 〈DAY08〉「客マニア」と呼ばれるくらいに・・・