スターブランドCLUBについて

スターブランドSTYLE

〈第72号〉 2012年04月18日

2012年04月18日

 当メルマガの購読はこちらからお申し込みいただけます。

━━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】月刊 メルマガ deブランド戦略

【2】スタブラTODAY : リニューアル!

【3】今週のブランド診断 : スタッフを育成する

【4】編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】月刊 メルマガ deブランド戦略 by STARBRAND
 〈4月のテーマ 〉: どこまでいったらブランド戦略は成功か?
 〈VOL.3/4〉: 他社にマネをされたら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

村尾隆介(以下 R):

 戦略をつくる上で「はじめからマネをされない」を考えるのも重要
 だけど、でも随所随所うまくやっている会社が、他社にエッセンスは
 真似されるのは常だね。


 僕は、それは"いいこと"だと思っているよ。
 何にもどこにも真似されない(真似したいと思われていない)会社は、
 キラリと光っている会社とはいえないし...。


小針一浩(以下 K):

 最初は 「真似しやがって!」と思うかもしれない。
 でも、真似られることは仕方ないよね。
 「徹底的にパクれ!」って教えている本もあるぐらいだし ^^

 iPhone発売後、携帯端末メーカーは、すぐにiPhoneを入手して、
 部品をバラバラに分解して、ハードもソフトもくまなく調べたはず。
 その後、スマートフォンというカテゴリーが広がっていっよね。

 参入障壁の高い業界ですら、うまくいってるところを追従するのは
 当たり前なところがあるから、参入障壁の低い業界ならなおさら。

 だから商品を世に送り出すということは、
 「真似してくださいね」とまで言う必要はないけど、
 「やっぱり真似された」ぐらい言える余裕は持っていたい。


R:

 真似というか、要は競争なんだよね。
 そうやって業界のレベルが上がっていく。
 テクノロジーやデザインだけではなく、ホスピタリティとかもね。

 なので、小さな会社のブランド戦略を成功させ、
 その地域・業界でキラリと光る会社やお店で、
 真似されるような存在になったところは、
 ある意味とても社会貢献的・・・。
 人類が1歩進化することに貢献したんだからね。

 でも、気をつけたいのは、
 「どこかの真似をするだけ」ではダメだということ。
 あくまで「真似される」を目指さないといけないね。

 まあ、先週の「見学者が現れる」と、ほぼニアイコだね・・・。


K:

 そこで疑問に思うのは、
 せっかく差別化できるようなことを考えて、
 自分たちのポジションを確立したとする。

 でも、このコンセプトを真似されたり、
 それを容認したら、
 次はどうすればいいんだろう?って。


R:

 全方位でリポジショニングは考えておかないといけないね。

 実際、コンサルティングの現場では、そうやっていることが多く、
「似たようなコンセプトの商売が出てきた時には、こう動く」という
 青写真をつくりながら動いているよ。

 でも、大切なのは実際には『考えていた』だけではダメで、
 いつでも次なるポジションづくりの準備をしなきゃだけどね。

 そうやってきたところは、今も会社として上手くいっているし、
 会うたびに「良かったね~、いいときから準備しておいて!」
 と話しているよ(笑)。

 上手くいってそうに見えれば、
 必ずマネされるので、そのつもりで動く!
 大変だけど、これがスピーディな現代社会だよね。


K:

 他ブランドの追従は想定内として、
 ブランドは進化し続けることが大事ってことだね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】スタブラTODAY : リニューアル!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます!
 〈ブランド@日本〉をリニューアルしました!

 今までFacebookに記事を掲載してきましたが、
 Facebookページのタイムライン化に伴い、
 ブログ形式に移行しました。

 http://www.brand-at.jp


 以前よりもインタビュー記事が読みやすくなりましたので、ぜひご覧下さい!
 また、よかったらコメントやツイートもして頂けると嬉しいです。

 これからも、Facebookページの方で更新をお伝えしていくので、
 ぜひこちらもご覧ください。

 http://www.facebook.com/brand.japan

 よろしくお願い致します。


 インターン生 菅谷


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】今週のブランド診断 : スタッフ
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   (1)採用する: 仲間に成り得る人物を迎え入れる
 > (2)育成する: スタッフの成長を支援する <
   (3)組織する: スタッフの成長を組織の成長に統合する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 スタッフは成長していますか?

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ▼当コーナーはメルマガにて毎週配信中です▼
 当メルマガの購読はこちらからお申し込みいただけます。


□■ 編集後記 ━━━━━ ━ ━ ━  ━  ━   ━   ━

 おはようございます。こばりです。

 みなさん、応援ありがとうございました!

 今日、帰国します。
 長いようで短かったサハラ砂漠マラソン。
 準備期間も含めて、たくさんの思い出ができました。

 飲み屋で「ここにいるメンバーでサハラマラソンに出ようよ」の
 一言に、「もちろん!」って返事したのがコトの始まり(苦笑)

 この日から250km走破へのチャレンジがスタートしました。
 サハラマラソンのためのトレーニングを始めたのは2011年8月。

 毎週末はトレーニングか装備の準備ばかり。
 その大会も終わりました。
 感慨無量です。

 そして今、とにかく日本食が食べたいです ^^

 こばり。

  • Home >
  • スターブランドCLUBについて >
  • スターブランドSTYLE >
  • メールマガジン >
  • 〈第72号〉 2012年04月18日