スターブランドCLUBについて

スターブランドSTYLE

〈第76号〉 2012年05月16日

2012年05月16日

 当メルマガの購読はこちらからお申し込みいただけます。

━━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】月刊 メルマガ deブランド戦略

【2】スタブラTODAY : ハガレックス

【3】今週のブランド診断 : セグメンテーション

【4】編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】月刊 メルマガ deブランド戦略 by STARBRAND
 〈5月のテーマ 〉: BtoBにブランド戦略は必要か?
 〈VOL.3/4〉: 次世代を育てるために必要(憧れの会社になるために)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

村尾隆介(以下 R)

 今月は「BtoBにおける小さな会社のブランド戦略」についての
 トークでお届けしている、このメルマガ。

 次にシェアしたいポイントは「次世代を育てるためにも、BtoB
 だって小さな会社のブランド戦略は大事」ということ。

 ただでさえ、小さな会社でブランド戦略を意識するところは、
 そんなに多くはない。それがBtoBという業態になってしまうと、
 なおさらなんだけど、でもそういうところはスタッフを集めるのに
 苦労したりしているケースが少なくないね。就活生なんかにしてみ
 れば、小さくて、しかもBtoBでやっている会社なんて、
 なかなか探し出す術がないからね。

 でも、そんなときにはブランド戦略が有効。
 小さくても、BtoBでも、地域・業界でキラリと光っていれば、
 そのへんだいぶ楽になるはず。


小針一浩(以下 K):

 BtoBは自分が直接顧客になることもないから、
 イメージはなかなか湧かないよね。

 とはいっても、大企業でもなく、BtoCでもないのに、
 入社希望者が絶えない会社もある。

 それは「優秀な人材が育っている会社」

 成長意欲の高い就職活動中の学生にとっては魅力的だし、
 優秀な人材が多い会社なら間違いないと考えてくれて
 仕事の依頼を申し出てくる会社もあらわれてくるよね。


R:

 そうだね。
 「ブランディング=デザイン戦略」と考える人も多いけど、
 平たく言えばブランディングは会社の軸づくり。

 その中には「うちの会社は、こういう風にスタッフを育てますよ」
 という軸もあるといいね。

 そうすれば「そう育てて欲しいです!」というスタッフが
 集まるし、その集団のキャラが立ち、会社はブランドになる。

 だから、僕はコンサルの現場でも、よくいうんだ。
 「どんな風にスタッフを育てるのか? そのスタンスを世の中に
 対してハッキリさせていきましょう」と。


K:

 給与が上がりづらい時代だからなのか、
 物質的に豊かで不自由の無い時代だからなのか、
 理由はいくつかあると思うけど、
 成長のために能力を上げたいという若者が増えてるよね。

 成長意欲の高い人は、規模や業種、安定性よりも
 自分の未来像に近づいていけそうな会社を選んでる。

 昔なら「手に職をつける」っていって、
 身につける技術が目に見えて分かりやすかった。

 だから「○○職人になれます!」と言うことができたけど、
 今の仕事で必要な能力は、目に見えないものが多いでしょ。

 「こうやって育てます」って発するのって難しくない?


R:

 「こうやって育てます」を発するときは、何も「うちは研修が充実
 しています」ということだけではなく、「うちは未来の"社長"を育て
 ます」とか、「うちは一生働ける環境を整えています」でもOKだね。

 たとえば、BtoCではあるけれど<居酒屋てっぺん>なんかは、
 たしか4年だったと思うけど、会社にいられるタイムリミットがある。

 それまでに独立開業をスタッフは目指さなきゃいけないから、
 めちゃくちゃ頑張るし、そのノウハウが仕事から得られるような
 仕組みになっている。だから、あれだけ優秀で、しかも同じような
 香りがするスタッフを揃えることができている。「給料もらえるな
 ら、どこでも就職は良かったんです」なんて人は、ひとりもいないね。

 <リクルート>も、そう。「社長を輩出する」というメッセージが
 随所に出ているから、起業家志向の人ばかりが集まる会社になって
 いる。たしか僕の記憶では、定年退職者も今までひとりしかいない
 んじゃないかな。独立後は、自社の媒体で宣伝も兼ねてしばらく
 情報発信を世の中に向けて行ってくれるなどの制度もあるから、
 看板にも偽りなしだね。

 僕は全国のヘアサロンに関わることが多い。これもBtoBではない
 けれど分かりやすいから例に使いたいけれど、ヘアサロンの中でも
 「スタッフにいずれ完全に独立して欲しいのか? それともこれから
 その会社が展開する事業や店舗を任せたいのか?それとも同じお店に
 ずっと長くいて欲しいのか?」というメッセージすら、経営者から
 スタッフに伝えていないところも多い。すると、やっぱりスタッフは
 迷うんだよね、働き方や自身のキャリアの築き方で...。

 でも、たとえば強烈に「うちは日本で最も未来のヘアサロンオーナー
 を輩出する店だ」と公言し、それに沿った制度や研修が充実している
 サロンがあったら、その店がどこにあろうが門を叩く次世代が増える
 し、そのお店は業界の小さなブランドになれると思うんだよね。

 そんな風に考えると、BtoBのブランディングは優秀なスタッフを
 集めるためにも、全員が同じ方向を向いている安定感のあるチームを
 つくるためにも、そして業界や地域でキャラが立っている会社になる
 ためにも、この"スタッフをどう育てるか?"という観点でやった方が、
 何もやらないよりかはいいと思う。


K:

 自分の未来を切り拓くためのチャレンジができる会社はかなり魅力的
 だよね。若きチャレンジャー達が、更に魅力的な会社に成長させてく
 れるのも楽しみ。

 ブランド戦略のひとつとして、ぜひ検討してもらいたい ^^


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】スタブラTODAY : ハガレックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おはようございます!
 インターン生の丹です。

 突然ですが、みなさんサッカーは観ますか?
 読者の方のなかには熱狂的なサポーターの方から、
 たまにテレビで観るよ、という方がいらっしゃると思います。

 みなさん、サポーターが顔に日本の国旗を
 描いているのを想像してみてください。

 あれってフェイスペイント用の絵の具で描いてるんですね。

 今週のブランド@日本は、
 そんなフェイスペイントで"笑顔を創造する"
 ハガレックス・ジャパンを紹介します。

 従来の絵の具よりも、肌にも、環境にも良いハガレックス。
 名前通りすぐに剥がれるのが特徴です。みなさん是非読んで下さい!

 http://brand-at.jp/?p=761


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】今週のブランド診断 : 顧客
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   (1)価値の定義    : お金を払ってもらう価値を決める
 > (2)セグメンテーション: 市場を顧客グループに分ける <
   (3)フォーカス    : 顧客グループから顧客を絞り込む

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 セグメンテーション:市場を分類していますか?

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


 ▼当コーナーはメルマガにて毎週配信中です▼

 当メルマガの購読はこちらからお申し込みいただけます。


□■ 編集後記 ━━━━━ ━ ━ ━  ━  ━   ━   ━

 おはようございます。こばりです。

 小さな会社のブランド戦略はもちろんのこと、
 個人のブランディングにも数多く携わってきた村尾隆介。

 今もコンサルティング希望の連絡をたくさんいただきます。

 でも、最近では、お一人おひとりをコンサルティングをする
 時間がとても取りづらくなってきてしまいました。

 とはいうものの、
 個人ブランディングのノウハウは提供していきたいし、
 できればコンサルティングの希望にも応えたいと。。。

 そこで解決策のひとつとして考えだしたのが、
 これから紹介する【音声セミナー】です。

 キクタス代表でプロインタビューアーの早川洋平氏※から
 繰り出される鋭い質問の数々に過去事例と村尾自身の経験談を
 交えながらトークショー形式で進んでいきます。

 リスナーからの質問に答えていく
 「誌上コンサルティング」のコーナーは、
 村尾隆介が普段から行っているコンサルティングそのもの。

 サンプルを試聴できるので、
 当メールの最後のほうにあるURLに飛んでみてください!


 スマートフォンや携帯オーディオプレイヤーに入れて、
 通勤しながら、ジョギングしながら、お風呂につかりながら、
 「ながら勉強」ができるのが音声のいいところですよね ^^

 ちなみに僕はお風呂につかりながら、
 ビジネスセミナーの音声を聴くことが多いです。
 リラックスしながらも集中できるので、勉強には最適です。

 こばり。


※ 早川洋平氏のプロフィールはこちらから
  http://kiqtas.jp/profile.html

現在発売されている2つのプログラムは以下の通りです。
     ▼     ▼     ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 月刊音声セミナー
  各プログラム、毎月1つずつ最新号が追加されていきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】村尾隆介の「出版 de ブランディング」
  (単品購入:3,780円|定期購読:3,150円/月)
  http://www.starbrand.co.jp/services/voice/category/murao/

  第1回:自分の知識やノウハウを社会に還元する社会貢献
  第2回:出版したいと思ったら、書店へ行こう!

  ★試聴用サンプル
  http://www.starbrand.co.jp/services/voice/files/2012/03/murao_syupan_1tansyuku.mp3?phpMyAdmin=nJnYkrCcupOUJWyYh%2CLPa9JpTG2

【2】店長たちの「自分ブランド戦略」
  (単品購入:3,780円|定期購読:3,150円/月)
  http://www.starbrand.co.jp/services/voice/category/tencho/

  第1回:店長のブランド力で店の売り上げは10%以上変わる
  第2回:お客様との関係をいかに構築するべきか?

  ★試聴用サンプル
  http://www.starbrand.co.jp/services/voice/files/2012/03/murao_tencyo_1tansyuku.mp3?phpMyAdmin=nJnYkrCcupOUJWyYh%2CLPa9JpTG2

 ・ 「単品価格」は、3,780円です。

 ・ 各プログラムの「定期購読」は3,150円/月
   →単品購入より《630円お得》です!

 ・ 2プログラムの「W定期購読」は、5,250円
   →1プログラムの定期購読より《1,050円お得》です!

  • Home >
  • スターブランドCLUBについて >
  • スターブランドSTYLE >
  • メールマガジン >
  • 〈第76号〉 2012年05月16日